zaif

    tokei
    1: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2018/09/22(土) 15:39:29.64 ID:CAP_USER9
    9月14日に発生した不正アクセスにより、顧客の預かり仮想通貨を含む仮想通貨が流出したと発表していたテックビューロ。
    同社は9月21日、前回の発表で「調査中」としていたMONA、BCHの流出額が判明したと発表した。

    今回発表された流出数量、損失総額は以下のとおりだ。(レートは、2018年9月18日の終値で計算。BTC:712565円 、MONA:107.7円 、BCH:49795円)。

    BTC 5,966.1 (円換算で約42億円)MONA 6,236,810.1(円換算で約6億7000万円)BCH 42,327.1 (円換算で約21億円)
    以上を合計すると、損失総額は約70億円となる(前回の発表では約67億円と発表されていた)。
    なお、今回の発表における流出数量は、盗難による送金先のアドレスに入金のあった仮想通貨の数量から推計したものであり、実際の損失総額はこれよりも多くなる可能性がある。
    テックビューロは「弊社サーバの復旧により正確な数量が判明し次第、場合により訂正のご報告をさせていただきます」とコメントしている。


    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15340669/

    【Zaif「被害額67億じゃなくて70億やったわww」】の続きを読む

    1: 名無しさん@ドル箱いっぱい 2018/09/20(木) 16:28:25.10 ID:CAP_USER9
    2018年9月20日 15時50分
     仮想通貨交換業者「テックビューロ」(大阪市)が運営する交換所「ザイフ」から67億円相当の仮想通貨が流出した事件。同社は、今年1月に580億円相当の仮想通貨が流出した「コインチェック」と同様に、インターネットに接続された「ホットウォレット」で仮想通貨の一部を保管していた。交換業者で再び、多額の仮想通貨の流出が起きたことに、利用者などからは「教訓が生かされていない」との声も上がっている。

     テックビューロによると、仮想通貨を保管していたホットウォレットを管理するサーバーに不正アクセスがあったのは、金曜日だった今月14日の午後5時頃から7時頃の約2時間。入出金用に用意していた3種類の仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン)が外部に不正送金された。同社は3日後の17日にサーバーの異常を検知したという。同社は「捜査当局に被害を申告中」として不正アクセスの詳細な手口を公表していない。

    (ここまで401文字 / 残り525文字)
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180920-OYT1T50089.html
    関連スレ
    【仮想通貨】Zaif、不正アクセスでビットコインなど約67億円相当流出

    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537396300/

    【Zaifさん、ネット接続して管理していた…コインチェックので教訓生かされず 】の続きを読む

    tokei
    【【衝撃】Zaifさん、9月14日にハッキングを受けて67億円分が盗まれていた!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ